【いつもの自分を見つめ直す貴重な時間】


19日から全然知らない場所で、様々なことを経験中。

 

やったことない体験の連続を通して見えてくるのは、
いつもの自分の中から顔を出してくる、パターン化された思考やクセ。

 

例えば、何かをやろうとするときの、スタートダッシュの遅さや弱さ。
炭のように、火がつけば火力も持久力もある反面、

最初の火がつくまでなかなか時間が必要。

 

時間があってじっくりと取り組めるときならいいけど、
短い時間での勝負や結果を求められる場面なら、

それだと時間切れになってしまう。

 

あとは、何かをやることにフォーカスするのは最初の一歩として大事だが、
やっただけで満足してしまって、

そこの質の追求というところで詰めの甘さが出てくる。

 

あともう少し、ほんのちょっとのところで力を抜いてしまいそうになる、
ある程度の結果で満足してしまいそうになる。

そんな自分も、自分の中にいる。

 

そんな自分をよく見つめながら、
置かれた状況のなかで最大限のパフォーマンスを追求する。

限界突破を意識して、また今日も自分と向き合っていこう。