【えっ、それでいいの?でも、なんかスゴクない?こんなの初めて・・・】


昨日も講座を開催した。

 

3日前までの講座とは別で、昨日の講座は、
10月まで行っていた連続講座に参加して頂いた中から、
さらにレベルアップしたいという声があった人向けの内容。

 

前回までとはガラッと変わり、
一気に抽象度がアップ!

 

動かさない!けど・・・
集中しない!けど・・・
見ない!けど・・・
考えない!けど・・・
治さない!けど・・・

 

とまぁ、そんな感じ。
・・・の先は、そこにいた人なら分かるはず。

 

これを知らない人と、知ってる人では、
ハッキリ言って住む世界が違う。

 

ワンピースなら、
覇気(はき)を知らないか、知ってるかくらい違う。

 

ドラゴンボールなら、
ミスターサタンか、スーパーサイヤ人3かくらい違う。

 

ドラえもんなら、
四次元ポケットなしか、ありかくらい違う。

 

アンパンマンなら、
顔をちぎって誰かにあげた後か、あげる前かくらい違う。

 

笑点なら、
座布団ゼロ枚なのか、一気に10枚獲得するかくらい違う。

 

わっかるかな~。
わっからねぇだろうな~。

 

みるもの、感じるもの、とらえられるもの、
すべてが別世界へとワープする。

 

こんな面白いことないでしょ!

 

今までより数分の一の労力で、
今までと比較できないくらい、
できちゃうことが増える。

 

頑張らないのに、むしろだらけてるのに、
これまで逃げていた領域や、
自分の中で自信がなかったジャンルでも、
結果出せちゃうってすごくない?

 

人から感謝されちゃうってやばくない?
これってかなり楽しくない?

 

やってるこっちもホントに楽しい。

 

出口も答えもないのに楽しいって、
ホントに楽しくないと、そんな感覚生まれないから。

 

心やメンタルは大事。
でも、そっちにかたより過ぎてる人が多すぎる。
それだけしか見えない人が多すぎる。

 

というか、抽象的な世界に身を置くことで、
見えるものに向き合うことをせず、
その世界に逃げてる人が多すぎる。

 

ちゃんと身体を知り、そこに触れ、感じられる人が、
真に心やメンタルもケアできる。

 

心やメンタルにしかフォーカスを当てられない人は、
その領域から出ることはできない。

 

「身体を知らないし触われない人は、心やメンタルもケアできないし語れない」
「心やメンタルをケアできない人は、身体も理解できないし触われない」

 

どっちかにかたよってるなーという人は、
そろそろ視点を変えて動かないとやばい。

 

といっても、かたよってることに気づかないから、
そのセラピストや治療家は、
今まさにかたよってるのが現実なわけで。

 

気づいてる人は、自分から動く。

でも、気づいてるけど動けないって人もいるはず。

 

何したらいいかわからないとか。
自分にはそんなの無理じゃないかとか。
今の世界や状況から出てしまうのが怖いとか。
まだ準備出来てないからもうちょっと時間欲しいとか。
新しいこと初めて周りから変な目で見られるのがヤダとか。

 

だったら、直接会いに来てください。

一人で頭抱えていても、何も見えてこないから。

 

何ができるかわからないけど、
面白いヒントくらいは見つかるかもよ。

 

「実際、どんなことやってんの?」

 

って気になった人は、コソッと連絡してください。
基本的に気づくの遅い僕ですが、頑張ります(笑)

 

というわけで、月末から続いていた講座が終わり、
ひと段落・・・ともいかない。

 

今度は、別の企画や作業に取り掛かる。

 

変な言い方かもしれないけど、
誰よりも施術やセラピーにこだわりたいから、
あえてセラピストや施術家の業界から、王道から、
ますます離れていこうと新たな旅の支度中。

 

「なんかあいつ、最近ちょっと変じゃない?おかしくなった?」

 

みたいな感じになっても、みなさん、いじめないでね。