【すぐにイッっちゃう・・・約10年にわたる“早漏”からの解放】


少し前に診させていただいたクライアントさん。

 

3か月前くらいから相談は受けていたが、
なかなか都合が合わず、
今回ようやくお会い出来ることに・・・。

 

問診から始まり、これまでの経過や具体的な状況、
その他もろもろを確認後、
身体への施術や思考へのアプローチを実施。

 

3日後、様子を聞くと・・・

 

「その日の夜は頭が痛くなったのですが、
頭痛薬は飲まずに寝ましたところ、
頭痛はなくなりました。さてさて、
気になる結果なんですが、
おかげ様で調子が良くなりました!
今までと繋がっている時間が違うからか、
気持ちよくないのか心配されました(笑)」

 

とのこと。彼女さんからすると、

 

“いつもならもう終わってしまうはずなのに、どうしたんだろう?”

 

と、逆に違う意味で心配になってしまったようですが・・・。

 

ともあれ、改善への兆しがみえてなにより。

 

こういう悩みって、なかなか人にも言いにくい。
かといって、病院にいって薬とかを使うのはイヤ。

 

そんな心情が揺れ動きます。

 

このクライアントさんも、

 

「もっと彼女と繋がっていたいし、
彼女にも気持ちよくなってもらえる時間を伸ばしたい」

 

という気持ちをずっと持ち続け、
いろいろと自分でも対策を考え努力されてきた様子。

 

それでもなかなかうまくいかない中で、
たまたまご縁があって僕のところに来られました。

 

僕がやっていることは手を使うだけで、
そのほかの道具も機械も、何も使用しないけど、
それでも、こういう結果に繋がるサポートも可能。

 

理屈や理論はいろいろあるけど、
そんなものは受け手からすればどっちでもいいこと。

 

もはや理学療法士なのか、整体師なのか、
カウンセラーなのか、ヒーラーなのか・・・。

どこにも入れてもらえないような、
仲間はずれのただの「変態」になりつつあるな~。

 

何者かと問われれば、

 

“相手が良くなるために都合のいい媒体”

 

とでも言っときましょうかね。

 

さすがにここでは詳しく書けない部分もあるんで、
(というかそのほうが多すぎるので)
近日中に、メルマガを読んでいただいている方向けに、
今回のケースについてもう少し深く突っ込んで、
僕なりの考えでどんなアプローチしたのか、
そのあたりを紹介してみようかと思います。

 

悩んでいる男性の方はもちろん、
自分の旦那さんや彼氏さんに対して、
夜の生活でいろいろ思うところがありながら、
気を使ってなかなか切り出せないような女性にも、
知っておいて損はないものかと思います。

 

どうぞ、都合よく利用してください。

 

それで相手が変わるきっかけになれるなら、
変態にはそれがなによりの快感で、
さらに変態に拍車と磨きをかける、
喜びエネルギーのシャワーどすゆえw

 

世の中の役に立つ、
エコでエロでエネルギッシュ(3E)な、
できる変態めがけてゴー、ゴゴー!!