【猿も木から落ちる。身体を診るプロでも風邪は引く】


2日ほど前に、
喉の乾燥というダメージをくらって、
そこからどうも調子がオカシイ。

 

おそらく喉の炎症と、鼻がムズムズ。

 

今日は家の中で、
腹筋がつりそうなくらいクシャミの連発。

 

あまりの鼻水に耐えきれず、
思わずティッシュによる鼻栓を、
きれいに両サイドに設置。

 

息苦しくて大変だが、
滝のごとく流れ出るヤツに対抗するには、
これが間違いなく最強。

 

普段から、
自分の中の治癒力さんを養ってきているから、
まぁすぐに復活するだろう。

 

ここ最近、疲れがたまっていたこともあり、
鼻水でも出してちょっと身体を緩めろという、
身体からの指令かもしれないな~。

 

だからイイじゃん。プロが風邪ひいたって。
仕方ないじゃん。だって人間だもの。

 

こうやって、自分自身の体調を崩すことで、
身体に備わった「治る力」の大切さを、
改めて実感することができる。

 

センキュー、マイ、ミラクル・ボディ!!

http://sukoyaka-labo.com/health/4000/