【できるかな~・・・でも、やろう!】


先月から開催していた、
全4日間にわたる東京での連続講座が終了。

 

今回の講座に参加して頂いたのは、
リラクゼーションサロンで働くセラピストさんたち。

 

彼女たちには、目標がある。

 

それぞれが思い描く、
自分の理想像や生活スタイル。

 

今の生活のままで、
決められた枠の中で生きる毎日のままで、
終わろうなんて思っていない。

 

もっと、自分がやりたいことを。
こころが弾んで喜ぶことを。
施術が楽しいと思える毎日を。

 

そんな、一歩先のステージに向かって、
今までとは違った自分へと変化するために、
自分の可能性と秘められた力を解放するために、
未知の領域に足を踏み入れた。

 

その結果、これから何がどう変わるのか?
どんなことができるようになっていくのか?
どこに向かって進んでいくのか?

 

それは、これからそれぞれがどう動くのか、
どういう存在になりたいかによる。

 

ただ、間違いなく言えることがある。

 

それは、今までよりも参加者自身の身体が、
これからどんどん健康になっていくこと。
そして、目の前で症状や病に苦しみ、
健康に悩む人を、頭を抱えている人を、
今までよりも救える存在になったということ。

 

参加者自身にその自覚があろうがなかろうが、
それだけの武器を手に入れたことは間違いない。

 

そういうものがあることを、
そういう領域があることを、
そういう世界があることを、
もう参加した本人が知ってしまったんだから、
ウソはつけない。やるしかしょうがない。

 

そういう側の人間になったわけだから。

 

手に入れた武器の威力をどこまで高めるのか、
どこまでその武器を使いこなせるようになるのかは、
使い手の鍛錬次第。

 

僕もここまでそうやって、
悪戦苦闘してきたし、今も進化の途中。

 

ただ、どうすればその進化をより促進できるのか?
どうすれば、できるだけ迷わずに進めるのか?

 

それを伝えるのが僕の役目であり、
僕ができること。

 

僕よりセンスや才能のある人が、
さっさとうえに上がってもらうための、
いい感じのジャンプ台みたいなもんかな。

 

今回の参加者さんは、
今までにない世界に触れて、
戸惑い、混乱し、脳みそに汗をかき、
言うことをきかない自分の身体にいら立ち、
それでも最後までやり抜いた。

 

今はまだできないことがあったとしても、
うまくいかないと思っていたとしても、
それでも今までより、
数段上にはレベルアップしてるんだから。

 

少なくとも、
業界の枠や常識に埋もれたまま悶々と過ごすような、
そんなレベルにはもういないんだから。

 

淡々と続けてりゃ、
難しく考えなくても結果はついてくるんだから。

 

高い金払って、休みという時間を使って、
せっかくここまで学んだわけなんで、
ハッタリの自信でもいいから、
騙されたと思ってやってみてくださいな。

 

なんていう感じのことを、
終わった後の懇親会で話ながら、
なかなかいい感じに酒が回る。

 

お互いがちっちゃな目標を据えて、
来年に向けてイメージをふくらまし、
目の前の出来ることから取り組む。

 

それで、いいんじゃないかと。
それでも誰かを、喜ばせられるじゃないかと。
そうやって、少しずつ成長できるんじゃないかと。

 

小さな丸から描き始めて、
ちょっとずつ大きな円へと拡大しながら、
ラセン状に上へ、上へ・・・。