【資格なんて邪魔なだけ】


だと思うんだけど、
やっぱり資格好きな人も多いんだろうね。

 

そういう人は逆に、
資格を持っている人をみるとすごいと思うんだろう。

 

誰かが勝手に創った良く分からない資格なんて、
集めるだけムダな気もするけど。

 

だって、それを前面に出すってことは、
自分よりも先にその資格を主張してるわけで。

 

見方を変えれば、
自信のなさをそれで埋めようとしているだけ。

 

もっといえば、
資格を前に出すほど自分の価値を下げることになる。

 

だって、
自分を売れないから資格を前に出して勝負したくなるんでしょ?
単品で勝負できないから、あれやこれやくっつけたくなるんでしょ?
自信がないから、代わりに誰かが作った証明書が欲しくなるんでしょ?

 

誰でもいつでも作れるような資格なんて、
今の世の中いくらでも溢れてる。

 

次から次に誰かが新しいものを生み出しては、
それに飛びつく人が多いほど、大した価値のないものになっていく。

 

だから、それを持っていると表現すればするほど、
それを掲げて主張すればするほど、
自分というものがなくなってしまうのにね。

 

最初は別にいいと思うけど、
いつまでも誰かが作った何かに依存してたって、
なんも変わらない。

 

どっちかって言えば、
自分が何かの資格を創りだすくらいの意識でいないと、
すぐに誰かの支配下にされてしまうかも。

 

いろんなものに目を奪われ、
あらゆるものに条件反射的に支配されていくうちに、
自分の持つ力を出せなくなり、やがて忘れてしまう。

 

僕もそうだったから良く分かるし、
今だからそう思えるってだけなんだけども。

 

僕もあなたも、人は誰でも、
そんなものを振りかざさなくても、
十分な力を備えているはずなのにね~。

 

つい最近、友人が僕をこんな風に表現してくれた。

 

「国家資格を持ち、ある意味、自らそれを捨てた男です。」

 

おおっ、そんな言い方できるのね~。

 

まー確かに、
僕が持ってるはずのその国家資格とやらも、
正直言っていま家のどこにあるかもすぐに分からないし、
もう何年も見た記憶がない。

 

そう言われると逆に気になるから、
どこにあるか探してみようかなーって気もするけどw

 

まぁ、そんなもんに時間をとられてる暇はないので、
今やることをコツコツやっていきましょうか。
寝不足続きでもがんばるべ!