【本当に身体が変わる、気づく、ラクになるという体感を】


18日から24日まで、
施術やセミナーのために東京に滞在中。

 

実際にお会いして診させて頂くと、
誰一人として現状や経過や悩みや不安も違う。

 

オペ適応だと言われて手術を目前に控えている、
もうすぐ90歳になる方。

 

子宮筋腫や内膜症などの婦人科系疾患に悩み、
ひどい生理痛や吐き気に悩まされ続けている方。

 

更年期障害や慢性的な生活習慣病に悩み、
数々の病院や治療法を試しながら、
今一つこれといった改善を感じられない方。

 

しつこい腰痛や首・肩の痛みで、
好きなスポーツや趣味が満足にできず、
ストレスも溜まり上手く発散できずにいる方。

 

脳出血の後遺症による、
半身のコントロールが弱っている方。

 

整形外科に行っても様子を見ようとしか言われず、
2カ月たっても治らない親指の痛みと、
仕事での使いにくさを抱えている方。

 

そんな、全員が違う状況にあるはずの、
全ての方に共通するのは、
皆さんが自分なりにどうすればよくなれるのかと考え、
その答えを探し、調べ、学び、
なんとかしたいという想い。

 

でも、今の世の中に出回っている情報や、
何らかの方法や、病院や医者に救いを求め探してみたものの、
結局は何も変わらず、余計に不安や悩みに襲われる。

 

来てくださる方を診れば診るほど、
そういう状況が数多く存在しているということを、
改めて知ることになる。

 

だからといって僕も、
神さまでも仏さまでもなく、
そこらへんにいるただの普通の人間であり、
天才でもないただの凡人。

 

全部よくできるとか、
僕がやればなんとかなるなんて言えるだけの力もないし、
そんなの無理だって分かってる。

 

ただ、少しでもそういう存在に近づこうと、あがく。
そしてここ最近、特によく思うこと。

 

「僕は治す人にはならないし、そもそもなれない。
でも、治るように導くためのガイドなら、
僕にだって多少なりとも努めることはできる。」

 

いろんな方が来てくださるほど、
本当にそう思います。

 

つい最近、施術をさせて頂いた方からの声。

 

「先日の施術から身体の意識の向け方を変えて動くととても軽いです。
意識の切り替えで身体だけでなく思考や気分も全く変わりました。
自分でもとても驚いています。ありがとうございました!」

 

これが大事なんだ。
僕がやるんじゃない。

 

その人が自分で気づき、自分で変わり、自分で良くなる。
この流れが必要。絶対に外してはいけないプロセス。

 

確かに、僕がすべて主導でやってしまう方が、
かかるじかんも短くて済むし、
クライアントもただ身を任せるだけなのでラクかもしれない。

 

でも、それじゃダメなんだ。
それだと、また何かが起きた時、
本人は自分一人で何もできず、
また誰かや何かを追いかけることになる。

 

もちろん、誰かや何かの道具を使って、
それに導いてもらうのも、最初だけなら構わない。

 

でも、それがないとダメだとか、
その人に会わないとできないってものなら、
それは本質とは違うもの。

 

どうしても無理なところは、
誰かや何かの助けを借りて、補ったり修正すればいい。

 

でも、そうじゃいところまでなら、
自分に備わった力だけで、
自分のことをケアし癒すことも十分にできる。

 

トレーニングだってそう。
自分の身体がきれいに整ってる状態でやるのか、
バランスのズレも歪みも違和感も抱えたままやるのか、
スタートが違えばその後の結果も全く違う。

 

ただ、一番問題なのは、
そんな自分の身体の現状を、
本人自身が把握できていないという場合が
ほとんどだということ。

 

ズレも歪みも違和感さえも、
あまりにも日常化し過ぎてしまい、
それ自体を感じられなくなっている。

 

それじゃ、治るものも治らない。
そんなんじゃ、自分で自分を苦しめるだけ。

 

だから、自分の身体を感じることが必要なんだ。
だから、自分の心身の状態を知ることが必要なんだ。
だから、自分を自分でケアするという意識が必要なんだ。

 

「僕は何もしない。余計な助けもいれない。
できる限り触らない。動かしもしない。矯正もしない。
ただ、目の前で自分の力で、
クライアントが自ら治っていく・・・。」

 

そういう世界を、視点を、意識を、
少しでも多くの人に伝えていくのが僕のやること。

 

施術を受けて頂いた方なら分かると思うけど、

僕がやることは地味過ぎて、
はたからみててもホントたいしたことない。
ホント、なんもしてない。

 

でも、それでいいんじゃないかと。
むしろ、それがいいんじゃないかなと。

 

下手な邪魔するくらいなら、
何もしない方がまだいいとさえ思えるほど、
余計なモノや情報が多すぎるから。

 

そんな想いを抱きつつ、今日もまだまだ、
クライアントへの施術とセミナー準備に没頭します。

 

p.s.
2月6日(土)に追加開催させて頂くセミナーですが、
今回も1日でかなりのお申込みを頂いています。

 

前回の申し込みが間に合わず、
キャンセル待ちになってしまったという方や、
日程がどうしても都合がつかなかったという方は、
2月6日に足を運んでいただければと思います。
http://kentanagakura.com/hinata/energy2/