【施術、セミナーという一期一会のチャンスで何をつかむ?】


昨日まで約1週間、東京でいろいろとやってきた。

 

たくさんの方に施術を受けて頂いたし、
セミナーには60名ほどの方が来てくれていた。

 

1対1でひたすら向き合う施術と、
1対多で一度に多くの人と対峙するセミナー。

 

人数や場所という違いはあっても、
伝えることはなにも変わらない。

 

・あなた自身が、自分の現状をあまりにも知らないでいる
・あなた自身で、そこに意識を向ける必要がある
・あなた中にもうすでに、改善や癒しを呼び起こす力が眠っている

 

施術であってもセミナーであっても、
ひたすらそれを体感し、意識を向けてもらうだけ。

 

そこにすべてのヒントがある。
そこがすべての出発点である。
それがすべてのカギになる。

 

ただ、それだけをどこまでも追求し、
どこまでも伝えていくだけ。

 

それが、僕のやることなんだろう。

 

「そこにわずかに触れ、そこに語りかけるとき、
あなたの身体は本来のあなたを思い出し、
あなたにとって最適な場所へと還り、
あなたは自然な状態を取り戻す。」

 

ただ、それを知ってもらうだけで、
本当にいろんなことが違って見えてくるから。

 

今日は雪で遅れ気味の新幹線で大阪に移動し、
あさって和歌山に帰るまでの3日間、
大阪、奈良、和歌山を転々としながら施術が続く。

 

追加開催が決まったセミナーも、
もうかなりのお申込みを頂き残席わずか。

 

まだまだできることがたくさんある。
まだまだやりたいことがたくさんある。
まだまだ出会いたい人がたくさんいる。

 

一瞬一瞬のすべてが、
何かを知り、何かを得て、
その何かを次に繋げていくチャンス。

 

僕もまだまだ進化の途中。
まだまだ未熟で、未完成。

 

どこまで登って、
飛んで、浮かんでいけるかなぁ。

 

p.s.
セミナーで僕が伝えたことについて、
メルマガの方でもう少し詳しくお伝えしていこうと思います。
気になる方は、メルマガにご登録ください。

 

 

p.p.s
追加開催が決まった6日のセミナーも、
残席わずかでもうすぐ満席になりそうです。
今のところ次のセミナー予定はないので、
本質を知りたい方はぜひお越しください。
http://kentanagakura.com/hinata/energy2/