【レイキを教えている学校に講師として・・・】


昨日は大阪にある、

元の氣塾 <NPO法人日本レイキ協会 認定校>

にて、勉強会の講師を務めさせていただいた。

数年前に、
僕がレイキについて学んだ際にお世話になった、
NPO法人日本レイキ協会の相談役であり、
元の氣塾の塾長でもある、
岩崎順子師範からオファーを頂き、
お邪魔させてもらった。

思えば、岩崎師範とはもう約2年ぶりで、
今年の1月下旬ころに突然のメッセージを頂き、
なぜか講師として前に立たせて頂くことに・・・。

久しぶりにお会いしたが、
僕個人としてはあまり久しぶりとは感じずに、
むしろいろいろとお話しが合うので、
なんだったら次の企画まで話し込む始末。

やはり、意識の高い方とお会いして話すことは、
自分にとってもいい刺激であり、
そういった方からお声をかけて頂くというのは、
とてもありがたいことだと感じる。

今回の参加者の皆さまは、
岩崎師範のもとでレイキを学ばれている、
中級レベル以上の方々がメイン。
数名のマスタークラスの方も参加されていた。

自分がセラピストを養成する講座やセミナーなどに、
レイキ実践者の方が参加されることは多いものの、
逆に自分がそこにお邪魔して、何かをお伝えさせて頂くというのは、
初めての試みだった。

あいにくの大雨の中、

「果たしてどれくらいの方が来られるのだろうか」

と思っていたが、
いざふたを開けてみると部屋いっぱいに人がいて、
思ったよりもスペースがない(笑)

というわけで、
僕の中で考えていたプランはほぼ白紙に。

予定していた内容は変更して、
アドリブ満載のライブ的な展開へ。

ただ、僕がお伝えしたいと思っていたことは、
想定していた形とは若干違ったものの、
何とか伝えられたんじゃないかと感じる。

こうやって、
いつもとは違う環境に自分から自由に飛び込んでいけるのも、
余計な縛りや派閥やこだわりがないからかもしれない。

やりたいことを、
やりたいように、
やれるだけやる。

伝えたいことを、
伝えられるだけ、
本質的に伝える。

そういう風に、
新たな場所で、
新たな人達と、
出会い繋がる。

これを続けていった先に、
また違う何かが生まれそうで、
どんどん面白くなってくる。

参加していただいた皆さま、
どうもありがとうございました。

岩崎師範、
次回やそのほかの企画も含め、
またよろしくお願いします。

p.s.

以下は岩崎師範が載せてくれていた投稿。
良かったら読んでみてください。

~~~~~~~~~~~~~~
元の氣塾の岩崎です♪
本日のレイキの手技を極める会には、
素敵な講師をお招きして開催しました??

理学療法士の国家資格を持つ彼は、
数年前にレイキを上級まで学ばれそれ以降も、
色んなところでエネルギーワークを学ばれていました。

今日皆に日向講師が伝えてくれたことは、
レイキエネルギーを流す側が…

「高い波動と繋がった状態で流す」

この基本的なレイキの教えの大切さ…
レイキの教えの部分である

「基礎的な事」

を、再度しっかりと教えて頂けました。

レイキ実践者の多くは慣れてくると…
高い波動とキチンと繋がることよりも…
ただ教わった通りにオーラ浄化を行う型だけをする…
レイキと繋がる形だけを行う…など
形だけ

「高い波動と繋がる行為」

を行っている…

本来の

「レイキ実践者の在り方」

を忘れてしまっている方が大半ではないかと思います。

原点に立ち返る。
何の為にレイキと繋がるのか?

他者をヒーリングするその前に…
自分の波動の状態はどうなのか?

不調和な波動の状態でいると…
いくらアチューンメントを受けていても、
自分が低い波動だと、
相手にも不調和なエネルギーを流してしまうこともあるんだ
ということ…

低い波動とは?
高い波動とは?

を実際に体感し感じて頂くことが出来ました?

日向先生有難うございました???