【身体の使い方で「野球肘」が痛くなくなった!?】


今日は、仲間の施術家の日向英敏さんに、肘を見てもらった。
高2で野球の時に肘を痛めてから、今も投球時に肘が痛かったのだけど、

今日嘘のように痛みが無くなってしまった!!
見てもらったのは、肘ではなく、身体の使い方。
詳しいことは省くけど、今までストレッチや本に書いてあるトレーニングしたり、

整体行ったり、ハリ治療したり色々やってみたけど、ほぼ効果なかった。


身体の使い方だけでこれほど良くなるなんて、

本当に日向さんのゴットハンドにはびっくりした。

 

日向さんは、

自分の身体は自分でケアできるようにするという、

「セルフケア」の概念を提唱している。


だから、俺も今日教わった事を自分で出来るから、

調子が悪くなる前に調整できる。


肘が痛いから肘に問題があるってわけじゃなかった。

身体全体の使い方、

特に身体を上手く連動させる為のポイントを上手く使えてなかったから、

肘に負担がかかってたという事がわかった。

 

「セルフケア」に興味がある人は、下記を要チェック??

 

★電子書籍★
『エネルギーを味方につける非常識な成功法則: 努力ゼロ!頑張らずに最大限の力を発揮し、自然とパフォーマンスが高まる方法』
http://amzn.to/29CeJjC

『医療という「呪い」のリスクを避ける7つの習慣: あなたを壊す治療家やセラピストを見破る技術』
http://amzn.to/29WgS9b

 

(Kさん、男性)