【ここ最近、施術の様子が・・・】


 

あるクライアントさん

「今年に入ってから運が悪くて、なんとかなりますか?」

「分かりました。ちょっとやってみましょう。」

 

またあるクライアントさん

「最近、上からのお告げ(神様のこと?)がうまく聞き取れなくて、

これってどうにかなりますか?」

「そうなんですね。なんとかなるかやってみましょう。」

 

また違うクライアントさん

「最近、頭の中がぐちゃぐちゃでどうしたらいいのか・・・」

「わかりました。ちょっといろいろやってみましょう。」

 

また別のクライアントさん

「自分の中にブレナイ軸を持ちたいんですけど・・・」

「そうなんですね。んじゃ軸を作っていきましょう。」

 

知り合いのクライアントさん

「少し前に救急車で運ばれて、狭心症疑いって言われたけど、

薬飲むと調子悪いし、そもそも飲みたくないし・・・。」

「なるほど。んじゃちょっと診てみましょう。」

 

 

一応みんな、なんだかんだいろいろやって、

その後はスッキリした顔つきで、

颯爽と帰っていくんだけれども・・・

 

最後の人以外、完全に初対面。

 

ただ、それぞれの要望を聞くと、

僕の分野に一番近そうなのは最後の人。

 

他の初対面の方々は、

まずどこから、誰に、何を聴いて、

僕が何者だと思って、

遠くから来てくれているのか?

 

そんな感じのことは、

僕からは特に発信した覚えはないのに・・・。

 

深まる謎は多々あれど、

とにかく最近はよく、

予想外のいろんな要望をもらう。

 

それでもなぜか不思議と、

 

「なんとかなる」

 

と思っている。

 

「なんとかなるものだ」

 

と思える自分が、

わりと普通にそこにいる。

 

で、実際はというと、

たいていはなんとかなっている。

 

年内最後の東京出張施術の真っただ中で、

ちょっと一年を振り返ってみる。

 

もがきながらもそれなりに、

ちょっとずつ進化できているんじゃないか・・・、

なんて思う今日この頃。

 

身体でもメンタルでも、

人間関係でも仕事でも、

なんでもいいけど、

なんか困っている人いたら、

一度相談してみて。

 

なんかしら、

力になれるかもしれないし。

 

僕を上手く、都合よく、

活かしてやってくださいな。

 

 

p.s.

1月から大阪でシークレットの、

少人数制セラピスト養成講座をやります。

 

講座では、

僕が普段やっていることの秘密を暴露。

 

いろんな人が来て様々な要望がある中で、

他に行ってもダメだったという人に対して、

なぜ満足度の高い結果が出せるのか?

 

その理由が分かり、

それを使いこなせるようになっていく。

 

いつもそうだけど、この講座を受けてもらうと、

 

「今までやってきたことはなんだったんだ・・・」

「もっと早く、先に知っていれば・・・」

 

という人が後を絶たない内容。

 

僕がこれまで積み上げてきたモノを、

一気に飛び級感覚で身につけてもらう。

 

国家資格を取るどころではないレベルまで、

ぶっちぎりで上がっていただくので、

興味がある人は連絡ください。

 

といっても、もう残席わずかなんで、

タイミングによってもし一杯になってたら、

ごめんなさい。