【10年後も肝臓を壊さないアルコールとの付き合い方】


今日は4月3日。

新年度が始まって、最初の月曜日。

 

世間では、新社会人がデビュー。

各地で入社式もあり、

夜のニュースでも流れてて。

 

なかには1日の土曜日が、

初出勤だった人もいるかと。

 

僕も社会人初出勤は、

4月1日だったな。

 

それもちょうど、今年と同じ土曜日で。

 

なんかちょっと、

昔の自分を思い出してみたり・・・。

 

で、この時期になるとどうしても、

歓送迎会が多くなりますよね。

 

楽しいお酒の席は、

職場や新しい環境の中で、

人と仲良くなるチャンス。

 

それは確かに、

間違いない。

 

ただ、それと引き換えに、

身体にそれなりのダメージを負うことも、

実際に良くある話。

 

全くお酒を飲まない人、

 

仕事での付き合いや、

友達とのご飯の時だけ飲む人。

 

お酒が好きで、

家でも毎日のように飲む人。

 

あなたはどれ?

 

どうしても、

お酒を飲む機会が増えやすい、

この時期。

 

肝臓をぶっ壊したり、

いろいろと後で後悔しなくて済むように。

 

アルコールとのうまい付き合い方を、

知っておくのも必要かなと。

 

知っておけばなんとでも対処できるし、

知ったうえであれば、

どうするかも自分で決められる。

 

というわけで、

ちょっと前にまとめてみたのがあるので、

気になる人はぜひ目を通してみてください。

 

http://sukoyaka-labo.com/energy/5767/