【もし、あなたの時間が増えたら?】


 

現実的には一日24時間というのが、

一応の常識だけど・・・。

 

でも、その決められた枠の中で、

もっと時間があるかの如く、

活動している人も世の中にはいるようで。

 

 

ちなみに、

“ショートスリーパー”って言葉、

聞いたことある?

 

“短眠者”という意味で、

文字通り眠りの短い人を指す言葉。

 

 

彼らはまるで1日が、

24時間以上あるように感じるくらいの、

充実度と満足度が味わえるらしい。

 

それってなんか、不思議な感じ。

 

 

でも、ここ最近では、

健康系の本やテレビなども多いので。

 

睡眠についても、

なんとなく気をつけていたりとか、

意識されている人も多いはず。

 

 

というわけで、

眠りが短いショートスリーパーの、

特徴やメリット。

 

体を壊さずに、

ショートスリーパーになるための、

方法についてまとめてみた。

 

 

たとえ短時間の睡眠でも、

いつも以上に高いパフォーマンスが、

発揮できる状態になれたら・・・。

 

時間も有効に活用できて、

日常の過ごし方や手に入れられる成果が、

大きく分かるかもしれない。

 

 

詳細はコチラからどうぞ。

 

【身体を壊さず睡眠時間を短くする方法①】

https://itunes.apple.com/jp/podcast/ri-xiang-ying-minno-renmo/id1103332223?mt=2

 

 

※iPhone・Macユーザー以外の方は、

こちらからYouTubeチャンネルに登録後、

お聞きください。

https://youtu.be/1_E8W_MTnYk