【身体を壊さず睡眠時間を短くする方法】


 

必要以上の睡眠時間を減らしつつ、

それでいて身体も壊さないで済むような。

 

もし、そんな状態になれたら・・・。

 

 

時間に余裕ができて、

ゆっくりと家事をしたり、

仕事の準備をしたり。

 

時間がないときに味わうイライラや、

強いストレスから解放されたり。

 

 

例えば、

日中は仕事や家庭に専念していて、

まとまった時間がとれない人も。

 

誰も起きていない早朝の時間を活かして、

誰にも邪魔されない、

自分だけの時間を持つことができたり。

 

 

使える時間を有意義に過ごすことで、

リラックスしつつ穏やかに、

1日を過ごすことができるはず。

 

考えてみるといろいろと、

メリットがありそうなイメージが、

頭の中に湧いてくるんじゃないかと。

 

 

というわけで、

 

「身体を壊さず睡眠時間を短くする方法」

 

について、ちょっとまとめてみたので。

 

 

詳細はこちらからどうぞ。

 

【身体を壊さず睡眠時間を短くする方法②】

https://itunes.apple.com/jp/podcast/ri-xiang-ying-minno-renmo/id1103332223?mt=2

 

※iPhone・Macユーザー以外の方は、

こちらからYouTubeチャンネルに登録後、

お聞きください。

https://youtu.be/UJEpcmmxi9k