【ハミ出す勇気】  


 

昨日、初めて来てくれた、

あるクライアントさん。

 

知人からの紹介で知り合いになった、

病院で働く現役のPT(理学療法士)さん。

 

 

といっても、

SNS上でのやりとりしかなかったから。

 

実際に会うのは今回が初めて。

 

 

最近はなかなか、同じPTさんで、

しかも病院で働いているような、

現役の人と会うことがない。

 

まぁでも、

つい最近までここ3年くらい、

国家資格の免許証が見当たらず。

 

 

引っ越しの途中で偶然、

奇跡的に見つけたような僕なので。

 

もはや僕は、

PTじゃないかもしれないけどw

 

 

ただやっぱり、

現場の話をいろいろ聞くと。

 

忘れていた昔の記憶が、

ひょっこり顔を出すw

 

 

ちょうどこの時期は、

診療報酬改定というのがあって。

 

4月(平成30年度)からの、

医療費の単価が見直される仕組み。

 

 

言ってみれば、

各種診療や治療の価格改定。

 

これがどう変わるかで、

病院の売上げも大きく左右され、

それによって対応や戦略も変わる。

 

 

各種書類も新しく作る必要が出たり、

そのぶん余計な作業が増えたり。

 

年度末が近づくにつれ、

ヒーヒー言ってた覚えがある。

 

 

病院だって会社と一緒で、

売上げがたたないと潰れる。

 

保健システムという、

国の制度次第で。

 

 

現場はいいように振り回され、

その対応に右往左往する。

 

そして、

病院で働いているといっても、

PTはただのサラリーマン。

 

 

お国の制度によって左右され、

上層部の戦略次第で方向性が変わり。

 

ある一定のルールと縛りが蔓延する、

白い巨塔の中で。

 

 

そこからはみ出さないように意識しつつ、

枠の範囲内ギリギリでやれることをする。

 

しかも日本の場合、

やっぱりドクターや看護師の立場は強いけど

 

PTなどコメディカルと言われる部門は、

どうしても位置が低くなりがちな傾向。

 

そりゃ、いろいろ大変なわけで。

 

 

僕も昔はその中にいて、

そこで頑張ってたんだな~。

 

でもだんだん、

そこにいられない感じになって。

 

 

で、そこから外れることを決意して、

今に至るってわけだけど。

 

このクライアントさんも、

今は病院で働いているけど。

 

 

独立・開業に向けて、

今は動いているみたい。

 

まるで、

少し昔の自分をみているようで、

 

 

といっても、

その頃の僕より遥かに若いし、

持っている能力も高い。

 

施術以外にいろんなお話もして、

僕がやっていることにも、

興味を持ってくれたようで。

 

 

いろいろ大変だと思うけど、

蔭ながら応援してます。

 

お互い、

頑張っていきましょう!

 

 

p.s.

そんな、はみ出しPTが、

いろいろやってます。

 

興味あれば、覗いてみて。

 

 

知識ゼロでも結果が出るセルフケアを、

基礎から身につけるためのコミュニティー。

 

「ケアらぼ ~自分で自分を高める技術~」

https://www.facebook.com/groups/139114993442598/

 

 

ド素人でも国家資格保持者レベルに変身!!

☆誰でもヒーラープロジェクト☆

https://www.facebook.com/groups/208794699686567/