【世のお母さんのために、国レベルで・・】


 

先日に大阪でやった、

 

“誰でもヒーラープロジェクト体験会”

 

に参加してくれた、

お子さんを持つあるお母さん。

 

 

その人から数日後にメールがあり。

 

そこには、こんなことが書かれていて。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~

 

今回の講座はホントに、

子供さんのいる家庭にいいなあ、

と思いました。

 

下の息子は、毎日動画ばかり見て、

ゲームばっかりやって。

 

 

夜もなかなか眠らず

朝起きるのが辛くなって。

 

学校に行くのが嫌だ、

と言ってたのですが・・・。

 

 

体験会でやったことを試してみたら。

 

自然に早い時間に、

眠れるようになりました。

 

 

実は、上の娘が登校拒否でして、

私も娘も精神的に参ってます。

 

すぐには効果は出ないかも知れませんが、

期待できるものだと思ってます。

 

 

親子関係で悩んでる方にも、

子供さんの生活習慣の改善にもよいかと。

 

(これを期に、息子を規則正しい生活に整えたい)

 

 

子供に、

 

「早く寝なさい❗明日また朝起きられないわよ❗」

 

と毎晩言うストレスから、

お母さんも解放されます。

 

 

世のお母さんは疲れてます。

 

親子関係もよくなり、

お母さん自身もケアできて、

楽になる。

 

 

お母さん自身のためになる。

 

私的には、

国レベルでやってもらいたい。

 

 

役所の子育て担当の課とかで、

開催してもらいたい。

 

世の中の疲れてるお母さんを

救って欲しいです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

ここまで。

 

頂いたこの感想は、

僕が描いていた今回の体験会の目的と、

見事に一致するもので。

 

 

ここで伝えたことがきっかけとなって、

お母さんが子供の身体を、

優しくカンタンにケアできれば。

 

子供の怪我を防ぐのはもちろん、

スキンシップやコミュニケーションも、

同時にできる。

 

 

それは子供の状態を知り、

子供との関係性を深めることはもちろん。

 

自分も含めた家族の健康に対して、

お母さんの手でケアが可能になるはず。

 

 

そんなイメージを持って、

体験会をしているので。

 

この感想はまさに、

ドンピシャだったわけです。

 

 

だから僕も、

もっと伝えていかないといけないなと。

 

改めて意識させてもらえた、

一通のメールでした。

 

 

プロのセラピストになるとか、

たとえそんなつもりはなかったとしても。

 

自分と身近な人をケア出来る、

一つの有効な武器が手に入ります。

 

 

ぜひ、あなたにも身につけて欲しい。

 

気になる人はコチラから、

詳細をどうぞ。

 

http://hinata-hidetoshi.com/seminar/1859-2/